長男の本気の気持ちに涙が出ました

わが家の長男は高校3年生です。
野球の強豪チームに所属し本気で甲子園を目指しています。

しかし体の小さい長男はいまだに一度もベンチに入ったことがありません。
なにせ部員は90人以上いるマンモスチームだからです。

みんな身長も高くがっちりしています。とてもレギュラーなんて夢のまた夢なんです。
でも毎晩10時すぎまで自主練習をし頑張っています。

親としての本音はベンチ入りは無理だと思っています。しかし口に出しては言えません。
でも昨日本気で聞いてみました。すると本人は絶対にあきらめていないこと。

夏の大会のベンチ入りは寸前まであきらめていないこと。
もしユニフォームをもらえたら母親の私に着せてやりたいと言ってくれました。

本気の気持ちに涙が出た私です。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク