巻き髪のカールとは違った魅力とは?

カーラーやヘアアイロンを使って、綺麗に巻髪を作る女性が増えてきました。
その背景には、パーマにはない手軽さと、自分の好きなスタイルで巻けるという魅力があるからです。
朝の忙しい時でも、ヘアアイロンがあれば、熱で自由自在に巻き髪が楽しめるとあっては、やはり、オシャレ好きな女性ならば、やってみたいと思うでしょう。
コテやカーラーを使ってのお洒落な巻き髪は、とてもキュートでかわいく見えますが、夕方になると、その巻き髪も取れてきてしまいます。
そこで、上手な巻き髪の作り方は無い物でしょうか?
巻き髪を作る際には、巻き髪用のベースウォーターを使うとよく、巻き髪に適した成分が配合されていて、ダメージを抑えてくれて、カールも長持ちさせることが出来るからです。
しかし、それだけ成分が濃厚なので、あまりに大量に使うと、べたべたしてしまうという点です。
コテやヘアアイロンでカールした髪の毛をそのままにしている人もいますが、そこで、ドライヤーの冷風に当てることを忘れないでください。
カールブラシをあてて、ドライヤーの冷風を当てると、夕方でもしっかりとしたカールがキープ出来るのです。
軽く固めるスプレーをしておくと、より効果的でしょう。
夕方もオシャレレディでいたいならば、是非トライしてみてください!

巻髪のコツについて

カテゴリー: 健康   タグ: ,   この投稿のパーマリンク